« 野辺山クロス | トップページ | ジュニアスタート »

2011年12月 1日 (木)

今週末は、上山田

いろいろあって、コクサイデも見れなかったし、野辺山も、男子エリートの後半しか見れなかった。
テレビの中の人、新城さんがお客さんで来ていたと後で知った。握手してもらいたかった。

やっと、生活が戻った。
今週末は、上山田。長野市周辺の2試合めだ。
ほかの信州クロスが山をテーマにしているのにここは、川。名前だけ山だ。ここしか風が通れない独特の地形で川沿いに走るので、時間帯で変わる追い風、向かい風が鍵になる。
スプリンターでないベテラン選手佐宗、ひらがな氏らが若手を蹴散らして表彰式にあがったところだ。
特急列車に乗車することができれば楽々であるし、ワンマン運行の運転手になるかもしれない。ひたすらつらい。
先頭車両は、列車で行こうなんて考えてなく、切り離すことばかり考えている。
個々の選手は、60分の中での踏ん張りどころの20秒間をみんな知っている。そこで踏ん張れずに悔しい思いをしている。
最後はたいてい独走だ。さほどゴール勝負にはならない。写真の後ろに点で写っているのが同じ旅をしてきたライバルだ。
1011280005

|

« 野辺山クロス | トップページ | ジュニアスタート »

信州クロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今週末は、上山田:

« 野辺山クロス | トップページ | ジュニアスタート »