« 信州クロスが始まった。 | トップページ | 年代別選手権のエントリーリストをもらった。 »

2013年11月19日 (火)

いろいろランキングがありすぎて

いろいろランキングがありすぎてよく分からない、という方々(ほとんど全員)へ

 

まずUCIランキング。http://p.tl/L02q
これは絶対的なもの。世界共通、どこでも通用するポイント。オレUCI何位、で海外でも早くコールされる。日本人のくせに生意気だとブーイングを受けたら、黙れと言ってよい数字だ。だけど、これをもっているのは国内では20人くらい。カテ1の160人の殆どが持っていない。あとはみんな横一列で、困った。

そこで、AJOCCランキングを始めた。UCIランキングの国内版みたいなもので、これで、カテ1は上から下まで序列化されている。下位の選手にまで広くポイントが渡る。仲がよさそうな人たちにもどっちが上、下とついている。
http://homepage3.nifty.com/cyclocross/ajrank.html

今季試行しているJCXシリーズは、ワールドカップランキングのようなもので、各地の転戦の中で地域バランスをとりつつ、トップ選手を抽出する目的だ。そして総合賞がある。AJOCCランキングは、試合数の多い地域在住者が有利ではないか?という疑問、批判?への反論でもある。
具体的には、カテ1の人たち、本当に全日本に全員申し込んで来たら困る。シクロクロス東京に全員申し込んできても困る。
シクロクロス東京は、JCX最終戦として、エントリーにはJCXランキングで制限を行う。
地域のカテゴリー1を成立させるためには今くらいの人数が必要、しかしカテ1 イコール全日本資格ではなく、絞り込むことをAJOCCでは討議している。試行段階である。
http://homepage3.nifty.com/cyclocross/jcx.html

 

セレクションランキングは12月の全日本までの時点での、ナショナルチーム再編成、強化指定のためのランキングだ。
http://homepage3.nifty.com/cyclocross/selection.html

 

UCIレースが2試合国内で行われる。
1)UCIポイントランキング、2)世界選セレクションランキングのあと野辺山は3)信州シクロクロスランキング、4)ランダムだった。

http://nobeyamacyclocross.cc/?p=361

私の推測は、国内ランキングを入れなかったことは、UCIと強化選手を前に出すことと、英国、米国からの選手を国内ランキングの後ろへ下げないための配慮だろう。そして、当然信州クロスの1試合でもあったのだ。

よく考えれば、UCIの試合に開催国国内ランキングを優先させろという主張はナンセンス。

|

« 信州クロスが始まった。 | トップページ | 年代別選手権のエントリーリストをもらった。 »

シクロクロス全国」カテゴリの記事

コメント

UCI YASU ROUNDでは、国内ランキングを採用するとのことです。

投稿: 富樫 | 2013年11月22日 (金) 15時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165430/58606021

この記事へのトラックバック一覧です: いろいろランキングがありすぎて:

« 信州クロスが始まった。 | トップページ | 年代別選手権のエントリーリストをもらった。 »