ニュース

2014年2月28日 (金)

雪のあとは洗車をしよう。

ホワイトバレンタインデーから2週間。うちの周りは雪が多かった。今週の始めになりようやく道路も通りやすくなった。みんながそうではないかもしれないが、性能のよい自転車のありがたみを感じつつ、いつもと変わりない生活を送ることができた。バーエンドキャップを1個なくしたことと、ボンディングの肘を破ったことが信号の変わり目を急いだ油断の代償だった 。渋滞はひどく、車で買い物に出ることは気が滅入った。

 道路はずいぶん通りやすくなり、路面は乾いてきた。さて、洗車と手入れを入念にしよう。1週間は連日夕方から凍結したので、道路の水溜りは塩化カルシウムが溶けたしょっぱい水だ。ナトリウムとカルシウムの違いはあっても塩である。濡れて、乾いて大丈夫ということでなく洗おう。

 違う金属が触れ合うと電流が発生し金属は癒着する。10円玉と1円玉で電球がつく乾電池の原理だ。グリスで普段は予防しているが、アルミと鉄でも起きていることだ。放置すればネジは緩まなくなり、シートポストは癒着する。ネジ、回転部のケアもぜひ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

雪が降った

日本海側の方にはお笑いかもしれないが、甲府は100センチを越える記録的な豪雪だった。

雪よ降れ降れと思っている方が八ヶ岳の方にいるので、その方のせいではないかと思う。

「コンビニへ行くのも自動車」の山梨県民には非常に堪えた。旧甲州街道は、歩く人ばかりで、昔はきっとこうだったろうと思う。

クロスをやっている方は雪が降ってもいつもどおり。対応できているのではないかな?

1402150001

| | コメント (0) | トラックバック (0)